エビオス錠を買いました!

私はつわりがひどく、妊娠4週目からつわりが始まり、7週目くらいからは嘔吐がひどく、ほとんど何も食べられないどころか、水分も取れないほどでした。

産婦人科では吐き気止めの点滴をしてもらったり、錠剤を頂いていましたが、あまり効果はありませんでした。

つわりに効くと言われているツボや、飲み物なども試してみましたが、どれも効果なく、辛くて仕方がなかった時に、同じくつわりがひどかった友人から、エビオス錠が効くという話を聞き、購入してみました。

匂いにも敏感だったので、匂いがダメだったらどうしよう…と心配でした。

ビンを開けると、酵母独特の匂い…パンほど美味しそうな匂いではないですが、イースト菌に少し似ているような、香ばしい感じの匂いで、苦手な匂いではなかったです。

ただ、結構粒が大きく、一回に10錠×一日3回服用しないといけなかったので、気持ち悪い中飲み込んでいくのは結構大変でした。

でも、効果は絶大でした!10週目から服用し出し、次の日から、気持ち悪さの程度は変わらないのですが、嘔吐の回数が減り、食べられるようになりました。

そしてだんだん、食べづわりへと変化していきました。

その為、食べたら吐き気が収まるようになりました。

2週間で6キロ減ってしまった体重が、食べづわりのためにどんどん増えていき、4週間かけて元に戻りました。

600錠入りをまず購入し、効果があったので1200錠入りを追加で購入したのですが、16週目ごろからつわりが収まってきました。

ちょうどそれからしばらくした頃に飲み切ったので、そこで私は服用をやめました。

つわりも軽くなったし、妊娠中でも服用できるサプリメントということで、本当に飲んで良かったと思っています。

乳酸菌革命も良いですよ

妊娠5ヶ月に入り、それまで飲んでいた同メーカーの乳酸菌革命から切り替える形で飲み始めました。

切り替えた理由は、血液検査でヘモグロビンが基準値をやや下回っており若干貧血気味という結果が出たため、鉄分摂取を意識するように産婦人科で言われたからです。

鉄21mgと葉酸480μgにカルシウム、ビタミンB6、ビタミンB12など、妊娠中に大切な栄養素が含まれており、商品名の通り、特に鉄を多く摂取できるところが一番の乳酸菌革命の特徴です。

粒の大きさはフリスクと同じくらいの小ぶりなサイズで、1日2粒なので、朝と晩に1粒ずつ飲むようにしていました。

嫌なにおいなどもなく、とても飲みやすかったです。

サプリメントの値段は乳酸菌革命へ切り替える前より若干高くなりましたが、高くなったといっても1ヶ月分で1500円以下なので、マタニティ向けサプリメントとしてはお手頃な部類に入ると思います。

乳酸菌革命の含有量はそのままで鉄分の含有量が倍以上になっているため、品質には満足しています。

今思えば、つわりで食事から栄養がとりにくい時期が続いていたため、妊娠初期からこちらを飲んでもよかったかもしれません。

このサプリメント乳酸菌革命を飲み続けたおかげか、基準値ギリギリではありましたが、それ以降は貧血を指摘されることがなくなりました。

そして、41w0dで3550gの長女を無事に出産することができました。

乳酸菌革命 効果

乳酸菌革命 効果

透明感が欲しかったのでグリーンのコントロールカラーを

わたしは普段は肌は白い方なのですが、笑ったり重いものを運ぶなどちょっと力が入ると顔に赤くなりやすいのです。

ほっぺが赤らむ、だったらかわいらしい気がしますが全体的に赤くなり、熱のある人みたいになってしまい、少しいやだなぁと思っていました。

仕事中はナチュラルメイクなため、せめて肌くらい綺麗っぽい感じにしたい、と思い赤み消しにグリーンのコントロールカラーをちふれで買ってみました。

(500円くらい)

あまり塗りすぎても顔が緑色になられても困るので薄くぬり、ピンクのチークをささっと塗りました。

が、自分で鏡で見る限り特に変わりがなく、そうかー。まあ500円だしな、とつけたりつけなかったりして数日過ごしました。

仕事先の女性に、なんでそんな肌白いんですか?と言われました。

肌が白い、と言われるのは時折あることだったので、あんまり外でないからじゃないからですよ~~~

と思ったのですがそうじゃなくて・・・なんか白くてなめらかできれい!と言って頂きました。

ちなにみその人とは初対面ではありませんでした。

そこで「あのグリーンが地味に色調補正してくれていた!」と気づきました。

メイクって自己満足というか、自分的にちょっと変えたつもりでも、他人からみたらよくわからないということが多々あるのですが他人様から、なんかいつもと違う、感じが良いと言われるとうれしいですね。

ちなみにわたしは数年前から突然敏感肌になり、化粧品がいろいろ染みるようになってしまったのですが、このコントロールカラーも連日つかっているとちょっと肌が荒れます。

今は休み休み使っていますが、肌に優しい下地を探すなどしたほうがいいような気がします。

ああ、節約の日々よ

女20代一人暮らしである。

とにかく趣味にお金をかけたい。

てゆーか、どうしても趣味にお金がかかってしまう。

なのでちょっとしたことから節約をはじめることにした。

まず、当たり前のことなのかもしれないが、部屋のコンセントは小まめに抜く。

水道や電気は塵も積もればなんとやら…だ。

そして毎日飲むものとしてコーヒーはどうしてもはずせない。

だが自販機で買うとこれも塵もつもれば、なので、スティック状になっているコーヒーを箱で買い、会社にmyコップを持ち込んで、サーバーからお湯をもらって飲んでいる。

これで月々2000~3000円くらいは浮くだろう。

ポイントカードの利用や特売は見逃せない。

こうして頑張って節約したお金は大好きな舞台のチケットとして消えるのである。